山本まさの

埼玉県議会議員(民進党)

ホーム > 山本まさのの政策・実績

山本まさのの政策・実績

山本まさのの政策

女性ならではの視点を活かし、生活者の立場から提案します!

● 医療・福祉

  • 行政(消防等)と医療機関の連携を促進し、救急体制の充実に努めます。
  • 救急医療、小児医療、在宅医療、歯科保健、健康づくり対策を強化します。
  • 地域包括ケアシステムの確立で、高齢者や障がいのある人が、地域の中でいきいきと暮らせる社会をつくります。
医療・福祉

● 子育て・教育

  • 保育所や学童保育室を増やし、安心して働きながら子育てできる社会をつくります。
  • 福祉、保健、介護、医療を支える人材の育成を進めます。
  • 児童、生徒の学習環境の充実をはかります。
    インターネット問題対策を強化します。
子育て・教育

● 雇用・協働

  • 雇用の安定をすすめる企業を応援します。
    障がいのある人や子育て中の女性の雇用をすすめます。
  • NPO等の公共サービス的活動を支援します。
  • 公共サービス基本条例、公契約条例の制定を目指します。
雇用・協働

● 安全・環境

  • 空き家対策、防犯対策、交通安全対策、振り込め詐欺対策を進めます。
  • 地域の農業を守り地産地消をすすめ、安全な「食」をつくります。
  • 自然エネルギー、資源循環型社会の構築を目指します。
安全・環境

山本まさのの実績

「現場主義」で取り組んできたた4年間。こんなことが実現または進行中です!

● 医療・福祉

  • 医療体制の整備

    ・救急医療・小児医療・在宅医療・歯科口腔医療の充実
    ・医師・看護師不足の解消

  • 介護体制の充実
  • 健康長寿プロジェクトの推進

    ・薬局を活用した健康情報拠点の支援

医療・福祉

● 雇用・協働

  • 埼玉版ウーマノミクス* 1) の推進

    ・サイトや「COCO(ココ)オフィス」の改善
    ・県庁の女性管理職の現6.3%を将来は20%に

  • フードバンク活動* 2) 活性化のための支援
  • 障がい者の就業支援
* 1) ウーマノミクス:ウーマン+エコノミクス。女性の活躍による社会経済の活性化。
* 2) フードバンク活動:安全だが流通できなくなった食品を福祉施設などに無償提供すること。
雇用・協働

● 子育て・教育

  • 特別支援学校の授業の改善
  • 子どものインターネット問題対策
子育て・教育

● 安全・環境

  • 警察官の増員
  • 危険ドラッグ条例の制定および関係NPOの支援も強化
  • 大相模調節池の水辺等の利活用
安全・環境
このページの先頭へ

埼玉県議会議員(民進党)

お問い合わせはこちら